美容と老化防止に良いビタミン類とその効果

美容と老化防止に良いビタミン類とその効果

美容にはビタミンやミネラルが良いとよく知られています。

 

その為、ビタミン類のサプリメントや、ミネラルサプリメントが多くの会社から販売されています。ビタミン、ミネラルが具体的にどのように体に作用し、美容効果を上げるかをご説明します。

 

まずビタミン類についてです。。

 

ビタミンを分類すると、水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンに分けられます。水溶性ビタミンは体内で血液に溶け込み、使われなかった分は尿や汗として体外に放出されます。

 

一方、脂溶性ビタミンは油分に溶解するので、使われなかった分も体内に蓄積されます。水溶性ビタミンの代表は、ビタミンC、B1、B2、B6などです。

 

これらは、体内で使用されなかった分は、体外に排出されるので、多めに摂取しても大丈夫です。脂溶性ビタミンには、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンDなどがあります。

 

これらの脂溶性ビタミンは、体内で使われなかった分は体内に蓄積されますので、一日の摂取目安量を超えて摂取してはいけません。

 

ビタミンCのおもなはたらきは、皮膚の表皮のターンオーバーを促進し、さらにシミやそばかすの原因となるメラニン色素を分解する事です。

 

ビタミンB1、B2は、脂肪の代謝に欠かせないビタミンと言われています。またビタミンB6、B12は、ストレスに対する抵抗性を上げる働きをすると言われています。これらはすべて、美容の効果アップにつながります。

 

ビタミンAの役割としては、主に、レチナールと言って、目の視細胞の成分となります。
ビタミンAは、疲れ目や目の老化を防止する役割を担います。

 

ビタミンEは、脳の血流を良くし、神経細胞を活性化させる成分として知られています。
脳の老化を防止し、生き生きとした脳を保つために必須のビタミンと言えます。

 

これらのビタミンは、サプリメントなどで毎日手軽に取れるようになりました。

 

ビタミンC,B,Aなどを別々に購入するのが面倒な方には、ビタミン類がバランス良く配合された、ビタミンコンプレックスタイプのサプリメントがおすすめです。

 

サプリメントでしたら、水や飲み物出一日数錠を飲むだけですので、食後などに手軽に続けられます。ビタミンの効果は、ビタミン不足の方ほど早く効果を実感すると思います。

 

そのほかのビタミンもありますが、初めての方は、ビタミンCで美肌作りを目指すなどから始めるのが良いと思います。